第42回G杯グレ徳山予選

*当サイトはアフィリエイト広告を使用しています。

年に一度のビッグイベント“G

今回は徳山で行われたグレ釣り大会に参加しました。

 正直一年で1番楽しみにしているイベントです。

前日から楽しみで寝れなかったです。

釣りニュースWEBサイトにも記事を投稿していますので、”多賀英二(たが えいじ)”で検索してみてね。

YouTubeやInstagram、Twitterなどしているのでフォローお願いします。

YouTubeはこちらから↓

fourxone〜潮水香る釣りジャンキー〜
釣りをこよなく愛す男”EIJI”です! 魚のオイニ〜が今日も漂ってきますな〜 ◯釣りニュースウェブライター("多賀英二"で検索すると出ます。) ◯国産ラインメーカー"fathom"のテクニカルモニター チャンネル登録よろしくお願いします^ ^ 釣り関係の取材等お待ちしてます! #fourxone #グレ #4x1 #...
スポンサーリンク

ここ1番の抽選

 黄金の左手と言われた、サウスポー抽選しました。

番号は

“30

「参加者が80人くらいで船が4隻ある」

と聞こえてきたので、2隻目かな?

グループ発表会があり、話し通り2隻目のシーガルです。

2組目に渡礁です。

去年から参加賞のハリが無くなった

大津島へ

出船して仮眠をとります。

開会式〜競技説明〜

 エンジンがスローになると自然と目が覚めるのはなんでかな?

1組目は大津島の回天基地の近く。

 自分たちはその隣の瀬にあがりました。

今回の釣り場

足元は根が荒く雰囲気はいい。

 目視では潮は行っておらず、潮溜りがありそれを材料に仕掛けを組みました。

本命は沖狙いですが、ポイントを潰さないようにまずはセオリー通り足元から釣りを展開していきます。

当て潮がキツい

釣り開始すぐに当て潮がキツくなりました。

1時間程経つと手前にコッパグロが見えだしました。

当て潮対策の仕掛けで釣るもベラしか釣れない。

 仕掛けをいじっていき、ようやく本命のクロがヒット!

20cm…

ハリを飲んで無いので魚に触れず外しリリース。

人にも魚にも優しい、潮水香る釣りジャンキーです。

釣れるものの

 一時的に当て潮が緩くなり、だんだんと釣り座から見て右側に潮が抜けるようになったと思いきやすぐに緩む。

そしてまた当て潮。

潮の変わるタイミングで25cmをゲット!

 それから25cmにはギリギリ届かないクロが連チャン。

 そしてキーパー2枚という貧釣に。

 もちろんリリース。

 お魚さん元気よく帰ってくださいませ。

そして帰港。

寂しい釣果に港でたそがれる

結果

検量をするまでもない釣果でした。

後ろを振り返らず漢らしく車まで荷物を運び閉会式。

お楽しみ抽選もドラマはなく会場を後にしました。

入賞して、「今日はどこにあがりましたか?」と聞かれたら

「伝説のポイントに上がりました

「仕掛けは?」

「延竿で全誘導です。」

っというしょうもないボケをしたい。

また来年ですね。

ブログランキングに参加していますので、下の”ブログ村””釣りブログ”ボタンのクリックお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました