ウキ作りをぼちぼち

釣り具制作

気づけば数ヶ月。

ウキを最後につくってから、長い月日が経っています。

 制作はサボっていましたが、次に活かす為に色々なフィールドで使ってきました。

 見つかった課題としては、

仕上げのトップコートを、今より強くする

2段パイプのウキ止め支点をもっと下にするかSICリングで対応する

この2つに力を入れればより使いやすくなるはず。

 ウキを作り始めて間もないですが、ある程度使えるものができてから、市販のウキを購入することが減りました。

 購入しても、電気ウキや00000などのウキが多いです。

自作ウキの魅力は、釣ったときの満足度が違うこと。

ウキに対して今まで思いもしなかったことを考えれるようになる。

 作り始めたら面白くて毎日やってしまいますが、時間があくとなかなか腰があがりませんね。

 次は30個程作ろうと思うのでぼちぼち準備します。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました